HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>キューバ

いつも食べることと金のことばかり考えてます

さて、キューバの通貨しってますか?
2種類あるんですよ。

前からCUCやらペソやらキューバに行った事ない人にとっちゃーさっぱりですよね。

キューバという国は国民が使用する通貨、

人民ペソ(MN/モネダナショナル)



観光客が使用する通貨、

兌換ペソ(CUC/セウセ)

があります。

これは社会主義国キューバの証です。

以下にMNとCUCの通貨を並べてみた。

CUCとMN
左側が観光客の使用する兌換ペソ(CUC)、右側がキューバ人が使用する人民ペソ(MN)

CUCとMNは同じキューバのお金でも金額は全然違う。
1CUC=24MNとして取引されている。

例えば僕たちはドリンク1杯1CUCで買うとするがキューバ人は1人民ペソ(MN)で買うことができる。
1CUC=約83円※米ドルとほぼ同じレート、1MN=約3.4円となるので僕らは83円のジュースでもキューバ人は4円ほどのジュースというわけ。

前回ピザが40円で買えたのは人民ペソ(MN)で買ったもの。

別に観光客だからCUCを使わなければいけないという理由は必ずしも無く、観光客だってキューバの人民ペソ(MN)を持つこともでき、買い物だってできるのだ。

CUCでお買い物をしてMNでお釣りをもらう・・・よく計算しないととんでもない損失をしてしまうので注意が必要。
お金の見分け方だが、CUCの紙幣の方にはPesoConvertiblesと書いてある。

CUC硬貨に関してはすべ8角形の縁取りが目印。

そして両方のお金には『3』の付く数字の紙幣と硬貨にはすべて英雄『チェ』の絵が描かれている、よく見てほしい。

チェのコイン
そして人気の3人民ペソ(MN)の硬貨。
硬貨に書いてあるPATRIA O MUERTE(祖国か死か)
チェゲバラの国連演説での残した最後の発言。

あれ?よく見ると顔が違うのだ。
年式が新しいものより古い方の硬貨の方が実は男前なんだな。

知ってましたか?

そんな人民ペソ(MN)を大量に入手していつも何を買うのかといいますと・・・

ソフトクリーム
ソフトクリーム1ペソ(約4円)
さすがに4円というだけあり味はぜんぜん濃厚じゃないんだけど我慢できる美味さ!!

安すぎる飯
ハンバーガ10ペソ(約40円)とバナナジュース3ペソ(約12円)

みたいな感じです。この人民ペソを使うと金が減る気がしません!!w
申し訳ないのですが僕はCUCというお金で食べ物を買う気は

全くありません!!

旅のコンセプトは『安くて美味い』かな。


ブログランキング参加中です!!
携帯からはこの文字をクリックお願いします!!
↓↓
世界一周ブログランキング

ポチっとクリックお願いします。
この↓↓ボタンをポチっと押してもらえるとランクが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
少しの間ですががんばります~!


↓↓こちらはFC2ブログのランキングです、こちらもよろしければポチっとお願いします。



free counters
  1. 無料アクセス解析



ブログ






旅ポケドットコム

この記事のトラックバックURL

http://nishiyan83.blog78.fc2.com/tb.php/487-acad0328

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。