HOME>キューバ

キューバめんどくせー

2010年11月8日

カピトオの前で車をぼーっと見ていたらマジできりが無い・・・

観光しないと・・・と思い市内をマジで歩きました。
世界遺産の街並みは幾度と見てきたが保存状態はぶっちゃけ悪いです。

僕が見た街並みが世界遺産で綺麗だったところはチェコのプラハ、それからペルーのクスコかな。

旧市街の町並み
しかしキューバはアメ車が良く似合う。
だからこの街並みは個人的には合格です。

チェの絵はどこにでもある
でました、エルネスト・チェ・ゲバラ!通称『チェ』と言います。
キューバ革命を起こした重要人物だけありもうキューバでは英雄です。
そこらじゅうにチェの壁画がありました。

しかも男前だからなのかえらい人気ですよ、中国の毛沢東との差が激しいぜ・・・

チェのグッズがいっぱい
歩いているとチェのグッズを取り扱うお店がいーっぱい!!
これチェが被っていた帽子らしいのですが、ん!?

ミリタリーな色に★・・・
これはドラゴンボール初期でウーロンが被っていたのと同じだ!!鳥山先生はチェが好きだったのかもしれない。

アルマス広場
今日は楽しみにしていた自動車博物館へ行く予定だったけど何故か休館日でいけず、旧市街をぶらぶらと歩くことにした。

こちらアルマス広場、そうスペインの植民地系の国にはだいたい『アルマス広場』が存在するのだが、首都でこれだけしょぼいアルマス広場を見せてくれたのはキューバさんが初めてでした。

ド派手な色使いもキューバの見所
キューバの見所のひとつといえるのが人・人・人の存在だ。
アフリカ系の黒人が多いキューバだけに服のセンスがすごいカラフルな色使い。
(まぁこれは観光客用の写真を撮られる為の衣装だけど)

こんな陽気なキューバ人だから日本との温度差が激しすぎると改めて感じた。

楽しいぜキューバ。

15Anos.jpg
15Anos(キンセアニョス)はメキシコだけじゃなくお隣のキューバさんにも存在しました。
15歳でキューバ人も大人の仲間入りです。

ラム酒工場
そしてテクテクと歩くとラム酒の工場へたどり着く。
見学するとお金取られるのでとりあえずチラッと見るだけ。

ラム酒
キューバといえば・・・ラム酒だったんだ。
サトウキビを原料に造るラム酒でコレが有名なハバナクラブ。

ハバナクラブ試飲できました
ツアー団体に紛れ込んで勝手に試飲。

うんまずい!!

俺は酒飲まない、タバコ吸わない吸うのは乳首とシーシャだけ。

葉巻
そして葉巻も有名なんだよな~キューバ。

高級ブランドのコイーバ
高級葉巻のコイーバさん。
一度お客さんから吸わしてもらった事があったが安物と比べるとマジで違う。
コイーバったら1本1000円もするんだぜ。
ちなみにキューバ人が吸ってる葉巻は1本4円(笑

旧市街のマレコン
その後はマレコンと呼ばれる海沿いの通りをずーっと歩いた。

反対岸へ行きたいのだが・・・
そう、反対側に要塞が2つとチェの住んでいた家や博物館があるそうなので行きたかったんだ。

要塞が見える
ココへはどーやって行くんでしょうか?
とりあえずマレコンを歩いて探してみた。

大砲
マレコンを歩くとこっちにも要塞。これはプンタ要塞。
大砲があるだけ、しょぼい。

新市街へ続くマレコン通り
マレコンどこまで続くの?

マレコンからみた新市街
新市街はこんな感じ。

そして向こう側に行きたいとキューバ人に言ったら親切にバスを教えてくれた。
スペイン大使館の前から出てる400番のバス。

お金は?と聞くと40センターボ(約2円)だと言うが、なぜかキューバ人からもらった。
バスが来た。

めちゃ混んでる・・・僕は知らなかった・・・キューバのローカルバスがこんなに満員バスになるとは。

そんでどこで降りたら良いのかわからず案の定行き過ぎてしまい、また反対車線からバスに乗るがまた降りる場所がわからず最初の場所まで帰ってきてしまった。

もーめんどくさい。

やーめよっと。

革命博物館
もう初日からキューバへのストレスは増すばかりだ。
んで革命博物館?

別に興味ねーよ。何でも何でも金を取らないでくれ。

どこにでも英雄の顔ぶれ
建物にも英雄たちの顔ぶれが。

とりあえずぐるっと歩いて帰ってきた。

腹だけはどうしようもできない・・・
飯ー飯ー!!

・・・

・・・

キューバの飯って何があるんやろか??

疑問に思った。

人ペソの店
すると噂に聞いていたピザ屋に遭遇。
しかも常に行列だったw

おいオッサンピザ1つおくれ!!

意外とじゅーしーなピザ
出てきたピザは意外としっかりとできてた。
まずくは無いぞ、腹が減ってればぜんぜん食える!!

しかしこれで10ペソ(約40円)ってキューバふざけてやがるw

ピザの他にも・・・

こちらチャーハン
チャーハンの屋台!?
米も食べたかったんだよな~

意外といける
うん、普通に美味いぞ。
これで10ペソ(約40円)

見せによってはスプーン無し、箱をちぎってスプーンにしなければいけないのだ。

ってキューバの飯ってこれなん?って思ったけどまだあるみたいです。

宿に帰り少し寝てから夜20時に起きてレストランを探すが安い食堂がない。

どうやら安い食堂と言われるキューバ人が利用する人民ペソのお店は夜の6時とか7時に閉まるところが多いらしい・・・

その日の夜、食堂を探していたんだが見知らぬキューバ人に声をかけられて仲良くなったのでサルサが流れるレストランへ一緒に行ったのだ。

ちょっと良いレストンだなーって思ってたら食事1500円~とあまりにも高すぎたので飲み物だけでいいやと思い、
キューバで有名なモヒートと呼ばれる砂糖とライムとミントを混ぜたラム酒を注文、すると一緒にいたキューバ人男女もキューバリブレと言うラムコークをそれぞれ1本ずつ。

どーせ俺が金払うんだろーなーとは思ってたけどよー

ドリンク3本で

16CUC(約1300円)はねーわー
ちなみに君たちに聞くがお金持ってないのかね?

と問いただすと『No~』だって・・・はぁ・・・

どんな計算しとんじゃハゲー!!

もう怒る気力も無かった・・・

結局この日の夜、ピザとチャーハンのほかに食べることはなかった・・・

金返せバーキュのアホー!!


ブログランキング参加中です!!
携帯からはこの文字をクリックお願いします!!
↓↓
世界一周ブログランキング

ポチっとクリックお願いします。
この↓↓ボタンをポチっと押してもらえるとランクが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
少しの間ですががんばります~!


↓↓こちらはFC2ブログのランキングです、こちらもよろしければポチっとお願いします。



free counters
  1. 無料アクセス解析



ブログ






旅ポケドットコム

この記事のトラックバックURL

http://nishiyan83.blog78.fc2.com/tb.php/486-d69373d1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】