HOME>海外

PERUブログ

マチュピチュにはワイナピチュという場所があります。
ケチュア語でマチュピチュとは→(老いた峰)でワイナピチュが→(若い峰)と言う意味です。

ワイナピチュは写真の後ろに見える大きな山です、標高がだいたい2700mくらいです。

マチュピチュに来たのなら誰でも登ってみたくなる場所です。
いや絶対に登るべき場所です!!



IMG_3041.jpg



初日にマピチュピチュに来て奇跡の晴れの天気が僕を元気づけてくれました。
初日に登っちゃおう!!

って事でワイナピチュに登ります!!

ワイナピチュに登るには小屋で受付をしないと登る事ができません。
なぜかと言うと以前ワイナピチュに登って帰らぬ人が多々あったみたいで、大変危険とされているみたいです。

まぁ登ればわかりますよ~!!



IMG_3081.jpg




大体ワイナピチュ山頂まで1時間あれば十分です。
ゆっくりと登れば到着します。

ただ険しい道のりなので十分に気をつけて下さい。
ロープがない場所もありますので、滑って落ちたらシャレにならないですから・・・


IMG_3098.jpg



ワイナピチュの山頂に到着してからマチュピチュを見下ろすと・・・
なんて素晴らしい景色・・・

マチュピチュの違った楽しみ方ができ、これはこれで味がありました。
是非とも登って自分の目で確めてほしいものです。



IMG_3121.jpg



そして山頂で写真を撮っているのもつかの間でした・・・
すぐに雨が降ってきてやがて大雨になり、最悪の天候になりました~。

さすが雨季・・・

雨具対策は完璧だったので安心でしたが雨の中の下山が足元がぬかるんで怖かったです・・・



IMG_3110.jpg



話しは変わりますがアグアス・カリエンテスには温泉があります。

そもそもこのアグアス・カリエンテスという言葉はスペイン語で”温かい水”すなわち温泉を意味します。

そうですココ、アグアス・カリエンテスは温泉の町としても有名なのです。



IMG_1183.jpg



早速PERUの温泉、行ってきました。
温泉というより、プール感覚で入ってます。

外国の温泉なので水着着用で混浴!!←嬉しい!!笑

浴槽に浸かってみると・・・

ぬるい・・・


とにかくぬるい・・・

35℃くらいでしょうか、全然温まりません(笑
しかも底に砂が入っているため足元が気持ち悪い・・・

浴槽が深いため座る事ができない、立ち風呂・・・
濁り過ぎて泥水のようだ・・・

とまぁ、こんな感想でした。

やっぱり天然の温泉なので仕方がないのでしょう。

温泉は日本が一番ですわ(笑




IMG_1185.jpg



以上、僕が体験したPERUの旅ブログを色々と書いていきましたがどれも本当いい思い出ばかりでした。

 どこの国もみんな良い所、悪い所はそれぞれあるけれど、日本での暮らしを元に様々な文化を体験でき楽しかったです。


 人生の旅ここにあり・・・

この記事のトラックバックURL

http://nishiyan83.blog78.fc2.com/tb.php/19-36f0c80c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】