HOME>海外

PERUブログ

夜明け前のまだ薄暗い朝の5時くらいに、ホテルからタクシーでマチュピチュ行きの列車に乗るためにクスコの駅まで行きます。


IMG_1113.jpg



ここで沢山の人が列車待ちをしています。
駅の待合室でガイドブックを見ながらあーでもない、こーでもないと頑張って研究してる人、地図を見ながらぼーっと時間を待ってる人もいたりして・・・


僕はこのクスコの駅に到着したすぐに「あーーっ!!久しぶりです!!」って声を掛けられ、振り向くと「おーー!!久しぶり!!」って返事を返し、よく見るとイースター島で知り合った唯一の日本人パッカーの人で、「まさかまた会うとはねぇ~」って言いながらそれまでの緊張がほぐれてしまいました。

マチュピチュ行く予定が同じだったのでマチュピチュ村まで一緒に同行したかったのですが、列車の席が合わなかった為また一人になる事に・・・



IMG_1112.jpg



チケット類は日本から予約を入れていたので万全体制でした!!

これが列車のチケットにマチュピチュ入場券とマチュピチュまでのバスのチケットです!!


IMG_2987.jpg



列車は主にバックパッカーとビスタドームという種類がありまして、バックパッカーは名前の通り料金が安く、ビスタドームは2倍近くする高級な列車なんです。


今回僕が選んだ列車はビスタドーム!!
値段が少し高かったけど、ビスタドームの良い所、天井がガラス張りで見えるんです!!
せっかくの道のり4時間も走るんだからビスタドームに拘りたかったんで、コッチにしました。


車内は綺麗で清潔感がありました。


IMG_1127.jpg



そして朝の7時くらいにクスコの駅を出発!!
4時間の列車の旅です。

スイッチバックしながら街を離れます、最初にみた山景色がVIVA EL PERU!!南米~って感じでよかったです。




IMG_2993.jpg




住宅の町並みがやがて消えていけば、そこからは山並みがず~っと続き、”世界の車窓から”みたいな気持ちを味わいました!!笑




IMG_2989.jpg



列車を1時間くらい走らせると朝食がでてきます、ビスタドームのサービスになります。
こんな感じで軽い食事です。



IMG_1128.jpg




4時間はさすがに長い・・・少し寝てしまい、途中オリャンタイタンボから途中乗車する人もいました。

ようやく終点アグアス・カリエンテス駅に到着・・・
ん~ココがマチュピチュの聖域かぁ~と思い、外の景色にワクワクさせながらみんなの歩く道あとを着いて行き駅の外に出ました・・・




IMG_1136.jpg



この時期2月、マチュピチュは雨季になります。
が・・・天気はガンガン照り!!

こりゃ行くしかない~♪

この記事のトラックバックURL

http://nishiyan83.blog78.fc2.com/tb.php/17-da4e5c1b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】