世界一周航空券について・・・その1

こんにちは、朝からTACOS三昧なにしやんです。

まぁ~最近の旅行者と言ったらね・・・

定番中の定番なんですが、

『世界一周航空券』

これを持って旅をされている方が本当に多くなりました。

ほんとこんなに普及するとは思いませんでしたよ。

実は僕もこの『世界一周航空券』というのを持ってました。←過去形ね。

最後の区間、ロサンゼルス→成田行きのチケットは捨てましたよ。

なぜかというとですね、この世界一周券というのは色々とルールがあり長期旅行者にとっては間違いなく不便なチケットなんですよね。

実際このチケットの有効期限は1年という限られた間にすべてのフライトを利用しなければいけないので僕は日本行きのチケットを捨てるしかなかったわけです。

そんな世界一周券について僕がこの旅を終えるにあたって分かったことを話したいと思います。

ほんとここ数年で著しく普及し始めた世界一周航空券。

僕もこのチケットの存在を知ったのは1年ほど前ですよ、まさかこんな航空券があるとは思っていなかったので知った時はすげー!!なんて思いましたが実際旅行中で知り合った日本人なんかほとんどがこの世界一周航空券だったりしました。


世界一周航空券とはなんぞや?という方!!

僕も持ってた世界一周航空券は16回飛行機が乗れて約40万円という大金を事前に支払っています。
単純に考えれば16回も飛行機が乗れて40万円だよ?安いか高いかはあなた次第って訳ね。

そんな夢のチケットがあるわけです。

世界一周航空券にはまず種類があります。

どこの航空会社を選ぶかでまず決まりますよね!?

日本人に人気なのがワンワールド・エクスプローラーですよ。

あとスターアライアンスとかも人気ですよね。

僕は定番のワンワールドでチケットを発券しました。
ワンワールドの特徴が南米の路線がたくさん網羅しているのと唯一モアイのいるイースター島へ行くことができるのがウリです。

あとはスターアライアンスのように飛行したマイル数によってフライト制限が無いという理由でも決めました。

僕はこのワンワールドで4ヶ月間の世界一周を夢見てチケットを手配しました。

どこで??

名古屋にあるHIS世界一周デスクという存在を知り、そこでルート相談&発券をしてもらったんですが、

ハッキリ言ってぼったくりです。

ルートの相談をするだけで1回につき5000円も取られます。

ありえないです。

でも僕はこのチケットのルールをよく理解していないのでこうしてルートの相談をしながら発券してもらうしかないと思っていました。



ところが驚いたのは世界に旅立ってからのこと・・・



数々の旅行者と知り合っては「ワンワールドですか?」

「あっ!僕もワンワールドですよ」

って会話を何度したか。


そのうちのカピパラさんこと麦わらの重さんも僕と同じ名古屋のHIS世界一周デスク仲間だった。

そして後に知り合った旅亀の世界一周冒険活劇というブログを書いている(現在一時帰国中)旅人と知り合い、旅亀もワンワールで世界一周しているとの事だったが彼は一味も二味も違った・・・

なんと旅亀は世界一周航空券を日本で発券していなかったのだ。

彼が世界一周券を発券した場所はイギリスの空港でJALカウンターにて発券をしている。

ちょうど1年前イギリスポンドが安い時、旅亀は日本で発券するよりイギリスで発券するほうが安く発券できると考えてたらしい。

あんたはすごいよ!!俺なんか日本でしか買えないものだと思ってたからね。

しかも旅亀はチケットを購入する際にルートなどの相談を俺みたいに5000円払って相談するんじゃなく、
直接JALに聞いて無料でルート相談をしていました。
ひゃーあんた賢いわ!!それだから機内食のドリンク2回もおかわりするわ。


実際日本で発券した自分は約40万円、海外発券した旅亀は30万もしないくらいで発券してるはずです。
まぁそこまでまず行くのに飛行機代金がいりまけど日本で買うのより絶対安いですね。

とまぁ世界に出てみるといろんなツワモノがいっぱいいるわけですね。
旅亀
そんなツワモノの一人旅亀です。
by思ひ出のイースター島にて振る舞いBBQを一番先頭で並び余裕のポーズ、右となりでおかし顔で笑っているのがカピパラさんこと麦わら帽子の重さん

※しかしこのあと横からババアに横取りされ2番手になる。

調子乗るとこうなる
調子乗るとこんな人です。
by思ひ出の世界最南端のウシュアイアのネットカフェにて。


次は世界一周航空券て使ってみたけどどーなの??についてお答えします。


ブログランキング参加中です!!
携帯からはこの文字をクリックお願いします!!
↓↓
世界一周ブログランキング

ポチっとクリックお願いします。
この↓↓ボタンをポチっと押してもらえるとランクが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
少しの間ですががんばります~!


↓↓こちらはFC2ブログのランキングです、こちらもよろしければポチっとお願いします。



free counters
  1. 無料アクセス解析



ブログ






旅ポケドットコム



世界一周航空券について・・・その2

えー世界一周航空券に僕は約40万円という大金を支払ったんですが、結果的な話からすると完全な


大赤字じゃボケー!!

と言いたいところです。

しかしそれは僕の知識の無さに乾杯ですね。

今ざっと自分の飛んだフライト16区間を格安航空券というやつで片道分で計算しましたが

ざっと30万円くらいでした。

この金額はあくまでざっと計算したものなんですがなんせ僕の世界一周航空券というのはワンワールド加盟会社の便を使用した場合なので、僕が今の知識で同じようなルートを回れば20万ほどで回れる自信があります。

海外にも格安航空券というのがたくさんあってボンビーなバックパッカーはちゃんと知ってるんですよねー。

まず驚いたのがヨーロッパで有名なRYAN AIReasyJetこの2つの会社です。

ヨーロッパを拠点として電話とネットのみで航空券を販売する航空会社。

だいたいヨーロッパの国をフライトするのに片道5000円くらいで飛べちゃうナイスな会社。

この会社の航空券は数ヶ月前から予約するとチケット代金が0円とかありえない料金です。

僕は今回のルートでモロッコのカサブランカからスペインのマドリードをイベリア航空でフライトしました。

それはルート相談の時に1区間フライトが残っているのでモロッコからスペインまで飛行機使えますよ。

と言われじゃぁお願いします。ってなり飛行機を手配したんですね。

だから16回のうちの1回ぶんですよ。

16回で約40万だったら1フライトはだいたい25000円の価値ってなるわけですよ

なのにryanairの存在を知って他の旅人なんてカサブランカ→マドリードを9000円ほどで飛んでいきましたからね・・・
しかも前日予約でその値段だからもっと事前予約だったら5000円くらいになってたはずです。

世界一周券高っっっ!!思いました。

そんなの旅に出る前は知らなかったし、だいたい僕がWIFIの存在を知ったのもこの旅に出てからだよー!!

何も知らなかったんだマジで・・・

だからヨルダンでパソコンも買ったしネットで航空券も買うこともできたし、今や旅行者にとってインターネットは必要不可欠な存在です。

日本みたいな島国に住んでるからまわりの情報が何も入ってこないんだと激しく思いました。 

これからはグローバルに生きていかないとダメですね。

話戻しますが、この格安航空券と言うものを手にして世界中を回れば決してそんな高い金額にはならないと思うんですよね。
※時期にもよりますが、時間がある人は世界一周券を買うのはお勧めできません。

出会った旅人みんな口を揃える様に、

「世界一周券買って損した・・・」

買ってよかったなんて聞きません。

日本では世界一周堂というこの手のスペシャリストもいるわけですが、やっぱり高いです。

発券コミッションとか何やらで3万?なめてますね。

これから世界一周をやろうと考えている方へ

航空券は自力で手配した方が安いんです。。。


逆に今の知識で世界一周航空券を組めば40万以上のルート作りが出来て得するんじゃないの?って思うかもしれませんが、その40万以上を使うこと自体が無駄金を使うわけでございます。

始めにも書きましたが自分で手配すれば場所にもよりますが30万以内で回れるんです。

ボンビーパッカーならボンビーで行きましょうって事です。

日本人に人気のイースター島ですが僕も高い高いと思っていましたが、あれはLANチリさんのホムペからチリのスペイン語の言語を選択するとあら不思議・・・

あんな高くて有名な島でも往復500ドル以内、ローシーズンだと300ドルまで下がるみたいですね。
そんなんだったら一周券でいかなくてもいいやってなりますよね?

こんなの言い出したらきりが無いですよ・・・

と言うわけで僕の言いたかった結論はそういうことです。

ちなみに僕が今いるカンクンですが日本から安い方法で来た場合コミコミで6万5000円で来れる事がわかりました。

もう一度世界一周する機会があるのなら僕は航空券のルールに縛られない自由を選びます。


ブログランキング参加中です!!
携帯からはこの文字をクリックお願いします!!
↓↓
世界一周ブログランキング

ポチっとクリックお願いします。
この↓↓ボタンをポチっと押してもらえるとランクが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
少しの間ですががんばります~!


↓↓こちらはFC2ブログのランキングです、こちらもよろしければポチっとお願いします。



free counters
  1. 無料アクセス解析



ブログ






旅ポケドットコム

世界一周航空券について・・・その3

世界一周航空券の魅力って何なのでしょうか?

僕にはさっぱり理解が出来ません・・・

買う前は、

■こんなに飛行機が乗れて約40万か~安いな。

■世界一周航空券の値段は日本のハイシーズンやローシーズン関係無しにいつ買っても金額が一定である。

■日本ですべてフライトの予約を入れてから出発するのでチケットを手配する手間が省けて楽。

■上記の理由の為に飛行機の予約に困ることがない。

■マイルが貯まるぜ。

■格安航空券じゃないのでトラブルがあった場合の保証がしっかりしてる。

っと長所はあるんだけど。


一番の欠点と言えるのが、

区間制限されている為、自分の思い通りに飛行機が乗れない。

これですよね。

これの為どれだけ面倒な旅のルートをしたか・・・発着地が同じでないとそれだけで2区間カウントされてしまう
(東京発で大阪まで飛行機で移動した場合、大阪から飛行機で飛べなくてまた東京まで戻って飛ばないといけない)


これは実際に旅をしてホントに気づくんですよ。マジで!!

でね、海外のワンワールド加盟オフィスへ行って日付変更やらルート変更やらをしに行くのですが、ここで面白い珍事件を紹介します。

今ワンワールドのチケットを持ってる人へ・・・裏技を教えます!!もう一生自分はこの世界一周券なんて使わないから教えちゃうよ。

日本であらかじめフライトの日にちを全部決めないといけないのがこの世界一周航空券のルール。

そんなの実際に旅行して見ないと日程と言うものはわかりませんよね?

でもEチケで発券するにあたってすべて日程を組まないと発券してもらえないので適当に日付を入れて帰国日も決めちゃいます。

それで旅行が始まってから日付の変更などを海外のオフィスでやったり、電話で日付変更をしたりと色々方法はあるんですが、なんせ海外のオフィスったらこの
『世界一周航空券のルールをてんで理解してねーの!!』

一周券の有効期限は最低10日~最長1年までとなっているのでみんなギリギリ1年旅行して日本帰国が基本なんですが、海外のオフィスったらこのルールを理解してないので1年以上先のフライトを指定すれば空席照会をして空いていればそこに予約を入れてくれるんですよね~。※某南米の大手航空会社さん

だから僕は2009年6月30日出発なので帰国日は2010年6月30日なのに、つい最近まで持っていたEチケには2010年8月10日のロサンゼルス→成田のチケットを持ってました。

結局乗らなかったから意味無いけど。(笑

そしてそして区間変更する場合は発券手数料としてUS125ドルほど徴収されるのですが、これも無料でルート変更ができたりするんですよね~
※チリのサンティアゴからロサンゼルスへ飛ぶフライトをペルーのリマからに変更してもらい無料でした。

まったく海外のオフィスは無知な方々が多いので困ったりもするんですよ、例えば日付変更は無料なのに手数料がかかると言われたりそれすらもこの航空券はできない!なんて言う変態さんだっているんですよ。

まぁ僕は海外のオフィスでこの航空券をいじりまくったので楽しめましたけど・・・

旅亀さんなんて4大陸を5大陸に増やしちゃいましたからねー酷い事するよなぁ~。
彼はもっとすごい裏技を披露してくれるそうなのでブログで期待したいですね。

そんな海外ではあまりメジャーではない世界一周航空券ですが、間違っても
日本のJALさんとかに電話してはいけませんよ~。あっ!でももうJALってないのか!?

日本人対応はちゃんとルールとか詳しく知ってるので、いかさまするとバレてしまうので注意!!

あとカピパラの重さんはHISに直接頼んで日付変更をしてもらってましたね~、もちろん無料でやってくれるんですが、昨日来たお客さんは大阪のHISへ電話したら有料です!!って言われてた(笑

日付変更は基本無料です。大阪のHISはクソです。


あとスカイプ持ってると海外ではかなり役立ちますよね!?

日本語しか喋れない方はチケットの変更などはロンドンやロサンゼルスのJALへ電話するとしっかりとした対応で変更してくれます。

ちなみにロスのJALは通話料無料です。
ってまだJALあるのかな!?


そんな世界一周航空券ですが、それでもコレを使って旅をする方へ。

よくルールなどを熟知したうえで使ってほしいものです。
そうしないと大赤字になってしまいますよ。

気をつけてください。

あとこの航空券TAXや燃油サーチャージもすべてコミコミって言いますがですよ!!

PERUのリマから飛ぶ時に空港使用税US31ドルを払わないといけません。

たしかエクアドルのどこかの空港でも同じような事がありました。

JALに問い合わせてもこれは払わないといけないらしく意味不明の空港使用税を払わされました。

これは有名な話で知らない人は空港でもめるんですよね・・・

気をつけてください。

『おわり』


ブログランキング参加中です!!
携帯からはこの文字をクリックお願いします!!
↓↓
世界一周ブログランキング

ポチっとクリックお願いします。
この↓↓ボタンをポチっと押してもらえるとランクが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
少しの間ですががんばります~!


↓↓こちらはFC2ブログのランキングです、こちらもよろしければポチっとお願いします。



free counters
  1. 無料アクセス解析



ブログ






旅ポケドットコム




 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】