LasVegas

翌日レンタカーを返して近くのバスオフィスへ移動した。
この日に向かうのはラスベガス、バスで5時間と楽勝です。

IMG_7104_20100430020554.jpg
GotoBus
Maple Ave 767 Los Angeles, CA 90014

チケットは事前にWebから予約で割引価格の往復で50㌦。
日にちが3日以内の観光ならホテルもグランドキャニオンも付いたツアーが100㌦ほどであった。

IMG_7655.jpg
1時30分バスが来た、荷物を積み込んで出発・・・
ん!?チケット見せてないけど大丈夫?

IMG_7656.jpg
バス車内。
南米で長距離バスをいくつか乗ってきたのでこのバスがかなり小さい!!

IMG_7662.jpg
GotoBusというのは通称チャイナバスと言われている安いバス。
地元民にチャイナバス!?またはGotoBusと聞いても知らないと言われるので注意してください。
有名なのはグレイハウンドバスですから。

IMG_7664.jpg
しかし狭いシート間隔。
なんで先進国ほどバスの質が落ちるのだろうか・・・不思議な問題です。

IMG_7672.jpg
ラスベガスまでの道のりは砂漠地帯をひたすら走り続けます。
そう有名な「ルート66」です。

走ること5時間・・・ラスベガスが見えてきました。

IMG_7677.jpg
バスの窓から外をみると夕日に照らされた高層ホテル群がまぶしい!!
金ピカホテル!!すごい!!

IMG_7696.jpg
バスが到着したのはストラトスタワーのバス乗り場。
ってかバスのチケット何一つ確認してないぞ!!

タダで乗ることできるではないか!!っと思った。

ここから歩いてホテルを探します。
ん~ラスベガスは暑い!!

IMG_7702.jpg
本当はバスでいけるんだけど1回3㌦も取られるのでホテルまで1kmほど歩ける距離なので歩きました。
気が付けばダウンタウンエリアのホテルでした。

物価の高いラスベガスにだって安宿はある!!

IMG_7710.jpg
Sin City Hostel
1208 S. Las Vegas Blvd., Las Vegas, NV 89104
1泊14㌦
朝食付
WIFI(無料)・パソコン2台(有料)
共同トイレ・ホットシャワー
キッチン


IMG_7713.jpg
レセプション

IMG_7715.jpg
パソコンルーム

IMG_7721.jpg
共有スペース

IMG_7736.jpg
キッチン

IMG_7739.jpg
無料のコーヒーがあります。

IMG_7741.jpg
しかもこのホテル毎週日曜日は無料のBBQ、木曜は無料のパスタを振舞ってくれます。
ここはラスベガス、羽振りがいいですね。

IMG_7738.jpg
部屋は外から入るようになっていてちょっと変わってます。

IMG_7720_20100430020723.jpg
アパートみたい。

IMG_7763.jpg
2段ベットが3つある部屋にトイレ&シャワーが付いてます。

IMG_7716.jpg
本当はホステルワールドで8ドルって書いてあるホテルに泊まろうとしたら騙された。
そこはツイン&ダブルの部屋、1人で行けば2人分の料金を取られてしまう。つまり16㌦ほど・・・

1人旅行者って辛いですね・・・

だからこの宿が一番安いかなと。

ラスベガスのホテルってキッチンが付いてないところが多いけどここはキッチンもあるし近くにスーパーだってあるし。

さぁラスベガス!楽しむぞ。



金ピカの街ラスベガス、ポチっとクリックどうぞ宜しくお願いします。
この↓↓ボタンをポチっと押してもらえるとランクが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
少しの間ですががんばります~!


↓↓こちらはFC2ブログのランキングです、こちらもよろしければポチっとお願いします。



free counters
  1. 無料アクセス解析



ブログ






旅ポケドットコム

The Strip

初ラスベガス、見渡す限りギラギラのネオン!!
街は何処見てもリムジンというのが走ってます。

IMG_8689.jpg
宿の前のチェペル会場にて。

IMG_8654.jpg
この国は何でもリムジンにしたがるという事がわかりました。
変な国です。

ラスベガス2日目にラスベガス通りというメインストリート(通称ストリップ)と言われる通りをぶらつく。
宿の近くのバス停からストリップまで行こうと思いバスを待っていたけど、バスがぜんぜんこねーではないか・・・

バスは24時間運行てのは知ってるけど30分待ってもバスは来なかった・・・

するとそこに座っていた浮浪者のるんぺん達が話しかけてきてうっとーしーぜー↑↑

挙句の果てには写真を撮ってくれよ!!って言うもんだからネタに撮ってやるよーオッサンと思い写真を撮った。

IMG_7767_20100501084634.jpg
はいチーズ!!
ってか左のオッサンなんて両鼻から鼻血出てたぞ!かくさんでもえーやないか!!って思ったけど別にどーでもえーわ。
てか何でラスベガスに浮浪者がいるんだよ!!

そしてバスが来た。
結局1時間も待った・・・

IMG_7770.jpg
2階建てのDEUCEバス、1回の乗車で3㌦も取られるので1Dayチケットが7㌦で売ってるので車内でそれを買う。
このバス客の乗降でかなり時間がかかる・・・遅れるのはそれが理由だった。

ストリップに到着するとホテルがでかいし綺麗!!

IMG_8570.jpg
ピラミッドにスフィンクスがあるホテル。

IMG_8572.jpg
LUXORだって、いかにも・・・うさん臭そうなホテルだ。
ルクソール行った人は絶対に泊まりたく無いはずだ・・・

その後ろに見えるMANDALAY BAYのホテルなんか金ぴかですやん。

IMG_8580.jpg
自由の女神があります、「NEWYORK NEWYORK」というホテル。

IMG_8597.jpg
ここ遊園地がありまっせ。

IMG_8581.jpg
その隣にあるのがMGMホテル。
中にライオンがいるらしい。

IMG_8658.jpg
凱旋門に・・・

IMG_8663.jpg
エッフェル塔・・・
PARISホテル。

何でもありですね。

IMG_8656.jpg
それにしても建物がでかい。

IMG_8292.jpg
ラスベガスのマクドは液晶モニター4つも使ってます。

IMG_7813.jpg
ハードロックカフェやコカコーラショップ。

IMG_8640.jpg
これにコーラ入れてみたい!!

IMG_8635.jpg
中にもいろいろとグッズ販売してました。

IMG_8598.jpg
m&m'sショップ。

IMG_8617.jpg
Tシャツとか

IMG_8612.jpg
雑貨類たくさん。

IMG_8621.jpg
すごいチョコレートの量です。

IMG_8648.jpg
高級車のレンタカー屋さんもありました。
フェラーリ1050㌦で借りれるみたいですよ。

IMG_8651.jpg
すごい外観のお店。

IMG_8643.jpg
歩いているのが楽しい。

路上のパフォーマンスでは・・・
IMG_8669_20100501084946.jpg
こんなねーちゃんもいました。
すべては金の為・・・チップチップうるさいです。
撮ったらすぐ逃げる!!これ常識です(笑

IMG_8675.jpg
ラスベガスはクレイジーな奴らがいっぱいです。

僕の今の旬は黒人です。


金持ちのすることはわからん・・・ポチっとクリックどうぞ宜しくお願いします。
この↓↓ボタンをポチっと押してもらえるとランクが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
少しの間ですががんばります~!


↓↓こちらはFC2ブログのランキングです、こちらもよろしければポチっとお願いします。



free counters
  1. 無料アクセス解析



ブログ






旅ポケドットコム

Grand Canyon

ラスベガス滞在3日目にグランドキャニオン(サウスリム)日帰りツアーへ参加した。
ツアーは泊まっている宿で申し込んで115㌦。
朝食と昼飯が付いているのでなかなか安いのかもしれない。

朝6時にピックアップしにくるから・・・と言われたが早っっっ!!!

「Morning Call Please!!」

ってお願いしたけど、残念ながら無い!って断られた・・・
LAのHostel CALIFORNIAはドミでもモーニングコールは存在したのだ。

目覚ましも無いので朝6時に迎えが来る、と言うことは5時過ぎには起きないといけないわけだ!
緊張して深い眠りにつけず時計は朝5時過ぎだったので起床。

IMG_8118.jpg
朝6時にはちゃんとピックアップ車が迎えにきた。
プップーというクラクション音で気づき見てみればリッチなバンだった。

IMG_8122_20100502122411.jpg
中は革シートでまるでサイパン&グアムの送迎車に乗った気分。
さすがアメリカって感じだった。

このあと各ホテルへ他の客をピックアップしてグランドキャニオンに行くのかと思う!!よね?

IMG_8124.jpg
違った・・・

このピックアップ車はあくまで客を乗せるだけで今度は1台の大型バスへすべての客を乗せるという事だった。
乗り物がしょぼくなった・・・と思った。

IMG_8126.jpg
朝食がでました。
真ん中のバナナマフィンは美味かったです。

IMG_8128_20100502122411.jpg
朝8時・・・バスは1時間ほど走ると何でかここダムへ到着。

IMG_8129.jpg
寄り道は別にしなくてもいーんですけど~
これからの道のりはひたすら走るだけで暇な時間でした。
I Podでも買えばよかったなぁ~なんて思ったり・・・

IMG_8134_20100502122447.jpg
同じ宿から来てる隣りに座ってるおじいちゃんはポカーンと口開けて寝てますがな・・・From NZです。

IMG_8145.jpg
朝11時・・・さらに走ること3時間ほどでグランドキャニオン周辺へ到着。
よく考えたらここはアリゾナ州なんだな。

ここで昼飯を提携SHOPへ乗客全員自ら取りに行かされます。

IMG_8156.jpg
これが昼飯です。
なんともアメリカらしいランチです。やる気あんのか?と言いたくなります。

IMG_8152.jpg
この昼飯を取りに行ったお店はサンドイッチ屋なんですがメニューがふざけてて面白かったです。
車の名前がサンドイッチになってます。

どーなのよこれ!?高級車ほど質が良いって事でもなさそうでした。
ちなみにアメリカでは55・56・57のベルエアはおそらく英雄的な存在なのでしょう。
どこでも土産物で売ってます。俺はインパラだ!!

昼1時・・・グランドキャニオン国立公園到着です。
IMG_8157.jpg
ここまで長かったー!!
7時間か・・・屁ですね(笑

IMG_8158.jpg
ツアーで降ろされるのはグランドキャニオン・サウスリムのビレッジ・ルートと呼ばれる景色の良いルート。
ここから自由行動。風が強くて肌寒い!!

IMG_8252.jpg
さっそくグランドキャニオンを拝みに行きました。

IMG_8242.jpg
これがグランドキャニオン・サウスリム!!
初めて見たこの壮大なスケールのデカさに驚いた!!まるで惑星のような感じ。

この世界遺産は凄い、凄すぎる。

マチュピチュよりも全然凄いよ!!僕はこういう自然遺産の方が凄いと感じる方です。

トルコのカッパドキアに次いでまたもやドラゴンボールの世界突入です。

IMG_8177.jpg
すぐ傍にはリスがたくさんいました。
逃げないリスばかりだから接写しまくり。

IMG_8220_20100502122539.jpg
グランドキャニオンよく見ると何層にもなってるのがわかりますね。
侵食によってできたもので一番下の層なんて数億前からだそうです。

IMG_8223.jpg
このような看板がおいてあります。

IMG_8230.jpg
覗く先には・・・

IMG_8232.jpg
足元に展示してあるのと同じ岩が見えるようです。

IMG_8255.jpg
この道を歩いて行けばそれぞれのビューポイントからグランドキャニオンを拝めるわけです。

IMG_8248.jpg
いろんな角度から見ました。

IMG_8254.jpg
マハラジャもいましたよ。

IMG_8193.jpg
グランドキャニオン満足です!!


がっかり遺産じゃなく感動!!ポチっとクリックどうぞ宜しくお願いします。
この↓↓ボタンをポチっと押してもらえるとランクが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
少しの間ですががんばります~!


↓↓こちらはFC2ブログのランキングです、こちらもよろしければポチっとお願いします。



free counters
  1. 無料アクセス解析



ブログ






旅ポケドットコム


 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】