スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンテビデオは中南米のパリって言うみたいだけど・・・

物価の高いウルグアイ、予想以上に高かったがホテルのシェアのおかげで助かった。
アルゼンチンより高い気がする・・・


そんなウルグアイの首都、モンテビデオだが見所なんて多分ない。(笑
ただアルゼンチンよりも落ち着いた雰囲気でのんびりとした時間が流れてる。

IMG_7203.jpg
街並みはヨーロッパとほぼ同じでもう見飽きたし・・・
写真はモンテビデオの中心街となる7月18日通り。(新市街)

IMG_7219.jpg
そして独立広場。
ここを境に新市街と旧市街が分かれる。

IMG_7516_20100307031253.jpg
モンテビデオはかつて中南米のパリと呼ばれてたほどの美しい街並み。
と言われているけど、実際はゴミや野良犬が多く道端にウンコがよく落ちとるしチリのサンティアゴの方が綺麗だ。

IMG_7505.jpg
そして旧市街の街並み。
新市街と何ら変化はなくお洒落なカフェや店がずらりと並んでいる。

IMG_7492.jpg
こちらウルグアイのマテ茶の容器。
料金もアルゼンチンと比べ似たような値段。だいた500~700円といったところ。

IMG_7504.jpg
路上で開かれているマーケット市場。

IMG_7503.jpg
コレクター好きにはいいかも、古物のアンティークがずらりとあった。

IMG_7282.jpg
しばらく歩くと市場に到着。

IMG_7230.jpg
市場の前にて路上靴磨きのおっさん。
ん~こんな光景もいい。

IMG_7279.jpg
犬も気持ちよさげに寝てますわ・・・ウルグアイはのんびりとした国だ。

IMG_7238.jpg
IMG_7241.jpg
その市場の中には土産物が売っていたりするんですが、目的はここの焼肉です。

IMG_7233.jpg
中に入ると肉の美味しそうなにおいが漂ってきます。
ここウルグアイはガウチョの国(カウボーイ)なので牧畜メイン=肉という訳でパリージャ(焼肉)が有名との事。

IMG_7244.jpg
炭火で焼かれたうまそうな肉。

IMG_7245.jpg
市場はぜんぜん大きくないのでぐるっと一回りすぐにできる程度。
シーフードも盛んと歩き方には書いてあるけどシーフードなんて全然食べてない。
みんなとにかく肉ばっかりだ。

IMG_7267.jpg
チョリソーが美味そうだ。

IMG_7269.jpg
中でも有名なのがパリジャーダと呼ばれる内蔵の塩焼き盛り合わせ
これが2人前からしかオーダーを受け付けてないので1人だと1人前は無いので注意・・・

パリジャーダだが結構いい値段する2人前で600ウルグアイペソ(2700円)ほど。

IMG_7277.jpg
これは生ハムのスライス機。
うまそう・・・


もう限界なのでカウンターに座ってすこんぶ☆たろうさんとcervezaでsalud!!

IMG_7262.jpg
ドラフトです!!

IMG_7266.jpg
久々にドラフトで飲みました、美味いね~!!65ウルグアイペソ(293円)

IMG_7253.jpg
そしてパジャリーダを単品で注文しました。(高いので・・・汗)

CHORIZO=チョリソーにMORCHILLA=モルシージャ(血入りソーセージ)にCHINCHULIN=チンチョリン(牛の腸)にCHOTO=チョト(子ヤギの腸)です。これで280ウルグアイペソ(1260円)

見た目は×だけど普通に美味かったよ。でも日本の焼肉には勝てませんがね。


焼肉食べたし、市内をぶらっと散歩。


IMG_7495.jpg
たまたま通りかかった、旧車の整備工場。
ウルグアイには古い車がたくさん。

IMG_7493.jpg
この子、小さいのにカーオーディオをいじくってましたよ。
ん~興味深いね。

IMG_7497.jpg
そんな事でこのあと海岸沿いを歩いてぶらついてました。
それにしても海がきたねー・・・


続く・・・




世界一周ランキング参加中です!!
ポチっとお願いしま~す。

1日1回のクリックどうぞ宜しくお願いします。
この↓↓ボタンをポチっと押してもらえるとランクが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
少しの間ですががんばります~!←まじで!!



↓↓こちらはFC2ブログのランキングです、こちらもよろしければポチっとお願いします。



free counters
  1. 無料アクセス解析



ブログ






旅ポケドットコム

スポンサーサイト

モンテビデオの日本庭園を訪れる

市内をぶらついて2人はバスに乗りプラド公園へと向かった。
目指したのは「日本庭園」

なんかウルグアイに日本庭園が存在するとのことで行ってみることにした。

バスでプラド公園を目指しフアン・ヌマエル・ブラネス美術館を探す・・・

IMG_7284.jpg
こんな高いブランコは子供一人では乗ることができないだろうな・・・

IMG_7291.jpg
ビートルは世界中よく走っているな~。

IMG_7297.jpg
そして道に迷い歩くこと30分オーバー、ようやく目的地到着。
悪いがこの美術館には興味が無いのだ。

IMG_7298.jpg
この建物の裏に日本庭園があるとのこと。入場は無料です

IMG_7299.jpg
Jardin Japonesと書かれた看板。

IMG_7358.jpg
入り口ですが、あれっ!?く見ると・・・

IMG_7303.jpg
小泉内閣総理の名前が!

IMG_7356.jpg
ここへ訪れたんでしょうか!?
2001年に日本・ウルグアイの修好80周年を記念してここ日本庭園は開園したとのこと。

IMG_7341.jpg
中へ踏み入れると落ち着いた雰囲気はまさに日本庭園そのものだった。

IMG_7312.jpg
燈篭があったり。

IMG_7316.jpg
猪おどしも。

海外にいてこんな光景を見るとやっぱり日本はいいなぁ~なんてつくづく感じてしまうわ。

でも一つ気になるのが・・・


IMG_7310.jpg
日本庭園に椰子の木は必要なし!!ですよね・・・(汗

IMG_7318.jpg
ここへ訪れてた地元民だか観光客だか知らんけど、橋は大人気でした。

IMG_7323.jpg
IMG_7324.jpg
砂紋も忠実に再現。

IMG_7348.jpg
岐阜県中津川市が寄贈している燈篭を発見。

IMG_7349.jpg
この燈篭ですけど、日本人はほんとよくやるなぁ~とつくづく実感した。

そんなわけで1日の市内観光も一段落といった感じでホテルへ戻る。

キッチンのないWIDSORホテルでは自炊ができない為、近くのスーパーで惣菜を買ってくることに・・・

この日の夜飯はこれ↓↓
IMG_7359.jpg
ハムの入ったオムレツにポテトサラダ。そしてcerveza。71.25ウルグアイペソ(320円)なり。
高いわ・・・


このあと夜に続く・・・



世界一周ランキング参加中です!!
ポチっとお願いしま~す。

1日1回のクリックどうぞ宜しくお願いします。
この↓↓ボタンをポチっと押してもらえるとランクが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
少しの間ですががんばります~!←まじで!!



↓↓こちらはFC2ブログのランキングです、こちらもよろしければポチっとお願いします。



free counters
  1. 無料アクセス解析



ブログ






旅ポケドットコム

こっちゃぁウルグアイのカーニバルだっつーの!!

ウルグアイに来た一番の目的は「カーニバルを見る事」最新版の歩き方の情報によるとウルグアイのモンテビデオでは2月から40日間カーニバルが開催されるとの事。

なんと世界で一番長い期間カーニバルが開催される国なのだ。

ブラジルでカーニバルを見ていない僕はカーニバルが見たかった。
南米各地ではブラジルの様なカーニバルがこの時期に開催されるみたいだ。

ここモンテビデオでもカルロス・ガルデル通りからイスラ・デ・フローレス通りにかけてカーニバル開催との事でさっそく夜のモンテビデオを歩いた。

それにしてもカーニバルだというのに騒がしい音がどこにも聞こえてこないのが不思議だった。

泊まっているWINDSORホテルからは徒歩で5分もすればカーニバルのやっている通りに到着したのだがカーニバルなんてねーやん・・・

ほんとにここでカーニバルやってんの??っと疑問に思ったので近くのピザ屋の店主に問い合わせたところ「やってるよ」って言うもんだから「どこで?」と聞いたらこの通りではなくてもっと遠い場所でやってるっていうから「ホンマかよ!!?」って疑ってしまった。

店主と話していると何故かピザをくれた、ウルグアイ人はいい奴が多い気がする。

店のテレビにはカーニバルの映像が生放送されていたので、「あぁこれこれ!!」って思い、カーニバル会場へ向けて歩き出した。


しかしモンテビデオが首都なのに少し道をはずれると人の気配がまったくゼロになる。
2人で歩いていたのでまだいいけど、一人では絶対に歩きたくないような街灯が少ない通りを歩いて海岸沿いに出た。

IMG_7368.jpg
ここへ来てようやく人が、というかカップル達を発見。
気のせいかもしれないがカーニバルっぽい音が聞こえた気がした。

カーニバル会場はこの海岸沿いをずーっと歩いた先にある、もちろん歩き方の地図には載っていない。

夜の海岸沿いを歩くのは気持ちがいい。

ちょっと写真を撮ってたら、すこんぶ☆たろうさんが先に行ってて離れてしまった。
そして歩いていると2組のおすがこっちへ近寄ってくるではあーりませんか!?

ここにいる時からずーっと危険信号を感じていたので、やっべ、来る・・・って思ってたらホンマに来ました

カメラ強盗!!

ダッシュで逃げたんですが運動不足の為、走れない・・・かつての栄光時代なら逃げれたのかも・・・(汗

すぐに追いつかれて肩にかけていたストラップを引っ張られる、そして地面に転倒。

取っ組み合いになり必死でカメラを防御した。このカメラだけは盗られるわけにはいけん、無くなればこの旅で4台目になてしまう・・・

相手は2人いたが何故か1対1のフェアな対決だったのでカメラは盗られる事はなく相手はそのまま逃走していった。

少し向こうですこんぶ☆たろうさんがこちらを見ていた、「まさか強盗にあってた!?」

「そうです、どうもお騒がせしました・・・あーームカつく!!あいつら許さん!!殺す!!」

南米の治安の悪さを象徴するかのような出来事であった。

おかげでまた手足から血がでて負傷中である。

IMG_7374.jpg
そしてようやくカーニバル会場へ到着、ここまで30、40分くらい歩いたかもしれん。

とりあえず救護室にて消毒をしてもらう。

カーニバルのエントリー代は3段階に料金が分かれていて、後ろの席が100ウルグアイペソ(450円)真ん中の席が120ウルグアイペソ(540円)前の席が220ウルグアイペソ?(990円)だったかな。

僕らは中間席を買うことにした。

IMG_7485.jpg
歩き方にカーニバルは夜22時~朝の5時くらいまで毎日開催とかいてあるのでこの日は24時くらいに到着。
すでに盛り上がっているようで音楽がうるさい。

IMG_7385.jpg
会場へ足を踏み入れるとそこには沢山の客が叫んだり歌を歌って楽しんでいた。
ほぼ満員状態だった。

IMG_7386.jpg
ウルグアイのカーニバルってリオのカーニバルで知られるブラジルのように路上でカーニバルをするのではなく一つの会場のステージで踊ったり歌ったりする規模的には小さいカーニバル。

IMG_7477.jpg
一組のステージ時間は40分くらいあるのかな!?ちょっと長いのですが会場を楽しませてくれました。

IMG_7464.jpg
お客さんもすごい盛り上がってました。

IMG_7376.jpg
そして1番見たかったのはこの人たちです。

IMG_7388.jpg
みんな興味津々か!?

IMG_7413.jpg
僕の中でカーニバルといえばこの衣装!!
まさにブラジルのサンバって感じでしょ!?

IMG_7410.jpg
おじいちゃんもおばあちゃんも

IMG_7408.jpg
変な人も

IMG_7401.jpg
み~んなサンバ~!!衣装が派手ですね~。

でもサンバはブラジル音楽なのでウルグアイでは太鼓を叩く黒人音楽「カンドンベ」という音楽です。

IMG_7429.jpg
IMG_7420.jpg
IMG_7415.jpg
IMG_7436.jpg
とにかく狭い会場内をひたすら踊り続けていた。
こっちも写真撮影に一苦労・・・おまけに足から流血が止まらん・・・


そして忘れてはいけないのが黒人さんたちの存在です。

IMG_7432.jpg
やっぱ黒人がこの衣装を着ると似合う!!

IMG_7448.jpg
IMG_7417.jpg
みんな綺麗だわ。

深夜2時、この日のカーニバルが幕を閉じる・・・

IMG_7490.jpg
まさか2時に終わるとは思っていなかったので思わぬ誤算だった、入場してたった2時間でカーニバルが終わってしまったのだ。

そう、歩き方に騙されたのであった・・・

まぁ十分楽しめたので良しとしよう!!帰りはちゃんとTAXIで帰ったのは言うまでも無い・・・

ウルグアイのカーニバルは3月14日まで開催しているとの事だそう。

最後に、俺はトラブルメーカーである。



世界一周ランキング参加中です!!
ポチっとお願いしま~す。

1日1回のクリックどうぞ宜しくお願いします。
この↓↓ボタンをポチっと押してもらえるとランクが上がる仕組みになってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
少しの間ですががんばります~!←まじで!!



↓↓こちらはFC2ブログのランキングです、こちらもよろしければポチっとお願いします。



free counters
  1. 無料アクセス解析



ブログ






旅ポケドットコム

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。